ペニスで中イキさせる方法!感覚とコツをつかんで簡単にイカせるテクニックと練習の仕方

女性をペニスで中イキさせてますか?

中イキは文字通り、膣の内側を刺激して女性をイカせることですが、男性の中には難しく感じてる方も多いと思います。

今回はそんな男性に向けてペニスで中イキさせるためのコツやテクニックについて紹介します。

今までペニスで中イキを一度もさせたことがない、たまにしかさせられないという方に、おすすめの内容になっているのでぜひご覧ください。

中イキとは?イクとどんな反応になる?

中イキとは何?と思っている人も多いはずです。

MEMO

中イキとは、男性のペニスが挿入されている状態で、女性側が膣内の刺激によりイクことです。

男性が女性の膣内で射精することではありません。

実は挿入でイク女性はたったの4割で、過半数以上の女性はペニスで中イキを経験したことがありません。

もちろん、ペニスで中イキさせなくても満足する女性が多いのも事実ですが、女性によっては男性と一緒のタイミングでイキたい人もいます。

また、中イキは男性のペニスの刺激によってイカされるので、女性にとって大きな快感を得ることができます

アダルトビデオなどではよく目にする光景ですが、セックスしている2人が同時にイク姿は見ている側も興奮しますよね。

アダルトビデオは演技も含まれているのですが、ペニスで中イキすることで今までにない反応をしてしまうことがあります。

ペニスで中イキは女性にとっても男性にとってもとにかく良いことばかりなんです

ペニスで中イキする割合はどれくらい?

中イキをする割合は約4割となっていて、実は女性の半数以上は中イキを経験したことがありません。

中イキする割合が半分以下という事実は、男性側にとって実はチャンスでもあります。

なぜなら、ペニスで中イキをマスターすれば、男性の中でもすぐれたセックステクニックと判断され、とても魅力的な存在になれるからです。

極論を言ってしまえば、女性をペニスで中イキもさせず、男性だけが射精するなんて、自己満足のセックスをしているという証でもありますね。

もちろん、中イキは女性の体質も関係していますが、ほとんどが男性側のテクニックの問題です。

4割の女性が中イキの割合があるということで、女性の身体自体は中イキする素質(可能性)はあるということになります。

前述でも触れたように、ペニスで中イキは男性側のちょっとしたテクニックでなんとかなるので、後ほど紹介する中イキテクニックを参考にしてください。

ペニスで中イキは痙攣(けいれん)が基本!

ペニスで中イキは痙攣することでわかることが多いです。

女性側が中イキしても、どのタイミングで中イキしたか把握しにくいことがよくあります。

もちろん、女性側から「中イキしたよ!」と知らせてくれたらわかりやすいですが、全ての女性がパートナーに中イキしたことを報告するわけではありません。

女性経験が多ければ、女性の反応だけでペニスで中イキしたか判断できるようになりますが、そもそもペニスで中イキをさせたことがなければ、女性の反応だけで判断するのは難しいですよね。

そんな男性に判断基準として、一番簡単な確認方法が、中イキで痙攣したかを見ることです。

女性が中イキで経験してる姿は、アダルトビデオでもよくある光景なので男性なら一度は見たことがあると思います。

もし見たことがない!という方は、ぜひ、アダルトビデオなどで女性が中イキで痙攣するシーンを確認してください。

中イキで痙攣するシーンを見ることで、中イキさせるイメージも沸いてくると思います。

ペニスで中イキで失神することも!?

ペニスで中イキで失神する!なんてこともあるので予習しておきましょう。

中イキで痙攣するのと似ていますが、中イキで失神する女性もいるんです

とは言っても、中イキで失神する女性はそこまで多くありませんし、そんな簡単にするわけではないので安心してください。

そもそも中イキで失神するのはなぜなのでしょうか?

女性が中イキで失神するのは脳の性質が関係しています。

脳は行き過ぎた状態に陥ると、スイッチをオフにします

セックスでは快感や興奮が行き過ぎてしまい、このような状態に陥ることがあります。

中イキはそれほどまでの快感を得られる可能性があるのです。

注意

もちろん、中イキで失神は命に別状はないのですが、あまり回数を繰り返してしまうと、翌日まで足腰に力が入らないこともあるので注意が必要です。

もし、セックスをしているパートナー(女性)が中イキで失神させてしまった場合は、あまり激しい刺激を与えないように男性側も気を使うようにしてください。

ペニスで中イキ体験談、はじめて中でイッた彼女の反応

ペニスで中イキ体験談をご紹介!

実際に女性が中イキをした体験談を見て、中イキをさせるということが具体的にどんなものかイメージしておきましょう!

ペニスで中イキ体験談Aさん

ペニスで中イキ体験談、Aさんのご紹介です!

女性の私は今まで、中イキを体験・経験したことがなかったのですが、今の彼氏と交際してから初めて中イキを体験しました

彼氏のペニスが挿入されているときに中イキする感覚は今まで味わったことがない快感で、初めての中イキをきっかけにセックスでは中イキを毎回しないと満足しなくなりました。

それだけ中イキは女性にとって大きな刺激があります

それから中イキがしたくて、セックスのたびに彼氏に中イキをせがんでいます。

ペニスで中イキ体験談Bさん

ペニスで中イキ体験談、Bさんのご紹介です!

結婚して3年くらい経過するのですが、旦那とのセックスは毎回濃厚でたくさんのプレイを楽しんでいます。

私が今まで中イキを体験していないこともあって、旦那が中イキするためにテクニックを身につけて、この度中イキを体験することができました。

ネット上に寄せられている中イキ体験談では、中イキで失神や痙攣する人もいるそうですが、私の場合は中イキで失神や痙攣するほどではありませんでした

もちろん、初めての中イキ体験はとても気持ち良かったです

ペニスで中イキ体験談Cさん

ペニスで中イキ体験談、Cさんのご紹介です!

今までオナニーやクリトリスの刺激によってイクことはあったのですが、中イキを体験したことがありませんでした

中イキしたいという気持ちはあったのですが、男性のテクニック不足?なのか、30歳まで中イキ未経験。

しかし、お酒に酔った勢いで一夜を過ごした男性とセックスを楽しんだときに初めて中イキを体験しました

初めて中イキを体験したときは失神?痙攣?したような感覚に身体が襲われて、「とにかく気持ち良い」という感じでした。

これをきっかけに中イキできる体質になったと思ったのですが、中イキは男性のテクニックやパートナーとの相性が重要なので、セックスする相手によっては中イキすることができません

ペニスで中イキさせる方法!実践編

ペニスで中イキさせる方法がわからない人も多いはずですが、ペニスで中イキは女性にとって大きな快感を得ることができるので、ぜひ知っておきたいですね。

前述でも触れたようにペニスで中イキは男性側のテクニック次第です。

次はそんなペニスで中イキさせる方法をご紹介するので、特に男性の人はテクニックを身につける意味でも目を通しておきましょう。

ペニスで中イキは開発するところから

ペニスで中イキは開発することで、簡単にさせられるようになります。

まず、中イキさせるためには中イキを開発してしやすい身体にすることです。

「中イキを開発でしやすくする」といきなり言われても、さっぱり理解できない人も多いですよね。

わかりやすく言えば、ペニスで中イキしやすい身体を作るということです。

開発で中イキしやすい身体を作るには、女性が中イキする仕組みを理解することが一番重要となります

女性がペニスで中イキするには大きくわけて2種類あるそうです。

一つ目は、「Gスポットの中イキ」、二つ目は、「ポルチオの中イキ」です。

二つの種類を聞いてもさっぱり理解できない人も多いと思いますが、この二つが開発する中イキの種類ということを頭に入れておきましょう。

Gスポットの中イキは膣内の入り口から3cm~4cmのところにあるGスポットを刺激することでイクことです。

Gスポットはクリトリスの脚と言われていることから、刺激に弱い女性が多いです。

また、ポルチオというのが膣内の一番奥にあるのですが、わかりやすく紹介すると産道です。

しかし、ポルチオを刺激するからといって誰でも簡単に中イキするわけではなく、ポルチオの中イキは開発が必要です。

開発好きな男性であれば、ポルチオによる中イキを開発するのも良いですが、自分のテクニックに自信がなければ、Gスポットの刺激のよる中イキの開発をおすすめします。

Gスポットの中イキは開発に難しい技術が必要ないので、手っ取り早く中イキさせることも可能です

ペニスで中イキの練習の仕方

ペニスで中イキの練習の仕方を見ていきましょう!

中イキは練習が必要ということがわかっていただけたはずです。

しかし、中イキの練習なんて想像もできないですよね。次はそんな中イキの練習の仕方をご紹介します。

中イキ練習と言うとスポーツのような感じがしてしまうかもしれません。

しかし、セックスをスポーツのようにとらえ、効果的な中イキ練習を反復的に行うことで、中イキをマスターするのです。

中イキ練習方法としては、まずは中イキをするポイントを抑えること。

ペニスでどこを刺激すれば良いか、どんな挿入の仕方をすれば良いかを知り、あとはその部分を効果的に攻められる練習をすることです。

中イキ練習をしっかりと行い、マスターしてしまえば、あとは無意識のうちにペニスで中イキをさせることができるようになります。

ペニスで中イキの感覚とコツをつかむ

ペニスで中イキさせる感覚とコツをつかむことが、テクニック以前に重要です。

前述でもしつこいように紹介したのですが、中イキは感覚とコツを掴むことが一番重要です。

どんな状態になれば、中イキさせることができるのか、これを感覚としてもつことです。

いきなり車を運転できないように、中イキも感覚やコツを掴む必要があります。

そんな中イキの感覚やコツを掴むためには前述でも紹介した練習方法を実践することです。

Gスポットを刺激する手マンおもちゃで刺激し、中イキの感覚やコツを掴んでいきます。

セックスを楽しむパートナーがいる場合は中イキしたいことを伝えて、開発をお願いするのも良いでしょう。

男性の場合はペニスの刺激によって簡単にイク(射精)ことができるのですが、

女性は簡単にイクことができないので、しつこく言っているようにとにかく感覚やコツを掴むことが中イキするための近道です

ペニスで中イキできない原因と対策

ペニスで中イキできない原因や対策について確認しましょう!

中イキさせるためにいろんな方法を試しているけど、なかなか女性が中イキしてくれないことも多いはずです。

「私は中イキできない身体?」と思い悩んでいる女性も少なくないでしょう。

しかし、中イキできないのには、男性のテクニックの乏しさ女性のオナニー方法が間違っていることが大きな理由です。

次はそんな中イキができない人に向けて、中イキしやすい身体作りの方法についてご紹介するのでぜひご覧ください。

中イキをオナニーでできるように教えてあげる

中イキをオナニーでできるように男性側からアドバイスしてあげましょう。

男性側としては中イキテクニックを覚えるのはもちろんですが、それだとなかなか女性の中イキが難しいことがあります。

そんな時は、女性側に自信にオナニーで中イキしやすい体作りをしてもらうことも、ひとつの作戦です。

中イキしやすい身体を作る=開発ということなのですが、女性のオナニーで簡単に中イキしやすい身体になってもらうことも可能です。

もちろん、大人のおもちゃなどを使わなくても簡単に開発させることができるのですが、オナニーに抵抗が多い人もいるでしょう。

しかし、女性の9割近くがオナニーを経験しているので、中イキすをオナニーで開発することに躊躇する必要はありません。

そんな中イキをオナニーで開発する方法は単に気持ち良さを求めるオナニーをするのではなく、

女性がしっかりGスポットの場所やどの角度から刺激を与えられると気持ち良いのか知ることが大切です

そのため、単にオナニーをしただけでは中イキしやすい身体になるわけではないので、

自分の気持ち良いスポットを探りつつ中イキするオナニーをしてもらい、女性自身で中イキしやすい身体に開発してもらいましょう。

中イキをセックスでできるようにする

中イキをセックスでできるように、セックスのコミュニケーションを大切にしましょう。

女性としては中イキをオナニーすることは簡単だけど、実際にはなかなか中イキをセックスでできない人は多いでしょう。

中イキオナニーは女性自身で気持ち良い場所をピンポイントに刺激することができるのですが、

男性との中イキセックスは男性側のテクニック次第になるので、オナニーと比べて中イキしにくいのは当たり前のことです。

しかし、中イキセックスしたいのは女性の本音です

ですから、男性側としては女性側にどんな風にペニスを挿入してほしいのか、どこがセックスで中イキしやすい場所なのか、恥ずかしがらずにしっかり教えてもらいましょう。

セックス中にコミュニケーションをきちんと行うことで、女性の中イキしやすくなるポイントを把握すれば、中イキをセックスでさせる確立をグンッと高くすることができます。

後ほど詳しく紹介させていただくのですが、中イキセックスしやすい体位もあるので、女性が中イキしやすい体位を探すのもおすすめです

ペニスで中イキしやすい体位を調査、これがわかれば簡単にイク!

中イキしやすい体位をマスターすれば、ペニス挿入で中イキさせる可能性がとても上がります。

中イキさせるには挿入角度や深さなどの調整が必要になります。

しかし、セックスの体位によっては、細かいことを考えなくても、自然と中イキさせやすい体位になるものもあります。

中イキしやすい体位を見つけ出せれば、中イキが簡単にできるようになりますので、ぜひ見つけておきたいですね。

また、女性には気持ちが良いと思うスポットに違いがあるので、すべての女性が同じ体位で満足できるわけではありませんので、セックスをする女性が中イキしやすい体位を研究しましょう

それでは、中イキしやすい体位をいくつかご紹介します。

ペニスで中イキを正常位でさせる

ペニスで中イキを正常位でさせる方法です。

中イキを正常で行うには、Gスポットやポルチオに刺激するように、しっかりと角度や体勢を工夫して挿入することで、中イキを正常位でさせられるように意識していきましょう。

まずは中イキを正常位でGスポットを刺激する方法です。

Gスポットはまんこの穴からおよそ2~3cmほどのお腹側にあるので、ペニスの先っちょが上向きに挿入できる工夫が必要です。

しかし、正常位で普通に挿入してもまっすぐ奥へ入ってしまうので、Gスポットへの刺激が少ないです。

正常位で中イキさせるための、Gスポット刺激方法はいくつかありますが、一番実践しやすく簡単なのは、女性のお尻を10cm程、持ち上げたる状態でペニスを挿入する方法です。

すると、まんこに対してペニスが斜めに挿入され、ペニスはGスポットめがけて一直線に入っていき、効率よくGスポットを刺激でき、中イキを正常位で簡単にできるようになります。

女性のお尻をずっと持ち上げておくのは大変ですので、お尻の下に枕やクッションを挟むのもおすすめ(愛液でドロドロになっても良いもの)。

次に正常位でポルチオを刺激する方法です。

中イキのため正常位でポルチオを刺激するには「種付けプレス」がおすすめ

種付けプレスは、正常位の状態から、まんこの穴が真上を向くくらいまで女性の足を上げ、男性が上からまっすぐ下に挿入する体位です。

するとまんこの穴の入口から、まんこの一番奥までが最短距離になりますので、奥部分にあるポルチオにペニスを当てるのが簡単になります。

ただしガンガンつくと、男性の体重も勢いに乗ってくるので、慣れていない女性は痛がることも多いです。

まずは奥に挿入したままゆっくりとペニスを奥に押すような感じで挿入し、様子を見ながらピッチを調整していきましょう。

 

また、あまり意識しなくてもペニスが上反りなら、効率よくGスポットが刺激できるので、女性を比較的簡単にイかせることができます。

ペニスの反りや矯正する方法についてはこちらで書いていますので、チェックしてみてください。

↓↓↓

ペニスの反りを上向きにする方法!向いてる体位や攻め方、下向きを直す矯正器具人気3選!

僕もペニスを上反りにしたら、意識しなくても女性が勝手にイってくれるようになったので、セックスがラクになりましたw

 

ペニスで中イキを騎乗位でさせる

ペニスで中イキを騎乗位でさせる方法です。

中イキを騎乗位でさせるには女性の体勢を上手く変えてやることで、ペニスで刺激する部分をコントロールします。

基本的に中イキは騎乗位ではとても簡単にできます。

騎乗位でペニスを挿入した状態で、女性に前後に腰をスライドさせて動いてもらいましょう。

すると、ぐりぐりとペニスの先が膣の奥でえあるポルチオをさすり、Gスポットも刺激を与えられ、さらにクリトリスもこすれます。

まんこにまんべんなく快感を与えることができるので、女性によってはすぐにイってしまいます。

ただし、この方法はペニスの大きさと太さが十分な場合に限り、ぐりぐりとした感覚を感じられない場合は、サイズ不足の恐れがあります

もしかしたら、自分のペニスが小さいかも!?と心配な方はこちらのページで平均サイズなど書いてますので、見てみてくださいね。

↓↓↓

ペニスサイズの日本人平均アンケート結果が衝撃!世界の比較&女性が理想とするサイズとは

平均サイズ以下の場合、まずはちんこを大きくする選択肢もあります。

テクニックでカバーしたい時は以下の方法を試してください。

中イキ、騎乗位で簡単にGスポットを攻める方法です。

ペニスの先端がお腹に当たるように、女性が体を反る体勢になると、効率よくGスポットを刺激できます。

女性に後ろに手をついてもらい、少し腰を浮かせれば下から激しくピストンすることもできるので、Gスポット攻めがガンガンにできます。

ペニスで中イキをバックでさせる

ペニスで中イキをバックでさせる方法です。

バックは正常位と同じくらい中イキしやすい体位として知られているのですが、実際に試してもバックで中イキした経験がある人は少ないそうです。

中イキをバックでするには、ある程度のテクニックが必要ですが、コツさえ掴めば中イキはバックで当たり前というレベルになります。

その中でも中イキには寝バックが一番おすすめ。

寝バックはバックの中では地味な体位ですが、ペニスの亀頭部がGスポットに直接当たるような角度になることから、最も中イキがバックでしやすい体位です。

また、ペニスが小さくてもGスポットまでの距離が短い体位なので、コツさえ掴めば簡単に寝バックで中イキさせることができます。

しかし、誰でも簡単にバックで中イキさせることができるわけではなく、当然最初から中イキさせるテクニックを持っている男性は僅かです。

女性側が中イキしやすい開発をすることも大切ですが、男性側も中イキしやすいポイントを理解することで、中イキをバックでさせることができます。

 

セックスの時のペニス挿入方法やテクニックについては、こちらの記事でも書いていますので見てみてください!

↓↓↓

【知らないと損】ペニス挿入方法!コツやテクニックを伝授!気持ちいい深さ、角度を暴露

ペニス挿入を研究して女性を満足させてあげましょう。

中イキさせるおもちゃや手段

中イキさせるおもちゃや手段をご紹介します。

ここまで中イキする方法をたくさん紹介させてきましたが、どの方法でも上手く女性を中イキさせることができなかった男性も多いのではないのでしょうか。

もし、どんな方法を試しても上手く女性が中イキができなかったら、最後の切り札として大人のおもちゃを使うことをおすすめします。

女性の中イキは開発することによって、中イキしやすい身体になります。

ですので、まずは女性側に中イキに慣れてもらい、女性側がどうすれば中イキできるかしっかり知ってもらうことが重要です。

そして、中イキするのにもっとも有効な手段は大人のおもちゃを使うこと。

次はおもちゃで中イキする方法をご紹介します。

中イキはバイブで簡単にできる

中イキはバイブで簡単にする方法を見ていきましょう。

中イキはバイブを使うことによって簡単にできるのはご存知でしょうか。

バイブは小さな球体が振動を発生させて膣内に刺激を与える大人のおもちゃなで、女性の人には大変人気があるおもちゃの一つだそうです。

バイブは通常クリトリスにあてて、その振動で早ければ数秒で女性がイってしまう強力な道具です。

しかし、クリトリスではなく中イキの為にバイブを使っている人は少ないかもしれません。

普段は何気なく使っているバイブかもしれませんが、使い方一つでバイブで中イキすることができます

そんなバイブで中イキするコツはただ膣内にバイブを入れたらいいわけではありません。

まずはGスポットなどの女性の人が与えられると弱い部分を目掛けてバイブを当てることで簡単にバイブで中イキさせることができます。

オナニーや体位では中イキできなくてもバイブを使うことで「中イキした!」という女性は多く、手っ取り早く中イキを経験したい人にはおすすめのアイテムです

MEMO
バイブは大人のおもちゃの中でも比較的安価なので購入しやすいため、まず中イキさせたいなら、次のセックスで使用してみましょう。

中イキはディルドが本命

中イキはディルドが本命です。これさえあれば彼女を中イキさせ放題です。

ディルドは男性のペニスの形状をした大人のおもちゃです。

ディルドは手にもって女性の膣に挿入することができるので、挿入の深さや、角度を自由に調整することができます。

ですから、男性は自分のペニスを挿入するのではなく、このディルドを挿入することで、女性のどの部分が気持ちよいのか、どこを攻めればディルドで中イキさせられるのか、研究することができます。

Gスポットや膣の奥のポルチオあたりを重点的に攻めてみて、女性が感じる部分を見つけディルドで中イキさせましょう

また、もしかしたら自分のペニスサイズが短い、細いのが原因で中イキさせることができないんじゃないかと感じている男性もいると思います。

ディルドは様々なサイズがありますので、大きめのサイズを選べば、膣の奥まで届かないなんてことはありませんし、太めのものを選べば膣がスカスカになるなんてことはありません。

もし、自分のペニスサイズよりも大きいディルドでしか中イキさせられない場合は、中イキのテクニックを磨くより、ペニスサイズを大きくすることを考えた方が良いかもしれません。

誘導→→ペニス増大

MEMO
もちろん、ディルドの挿入だけでは物足りず、中イキまでいかない人もいるので、そのような人は同時に乳首責めや首筋責め、ディープキすして興奮度を高めることで中イキしやすい体まで持っていきましょう。

ディルドの形状は、シンプルな棒状の物、リアルなペニスの形をした物、クリトリスも同時に攻められる物など様々ですが、中イキを研究する際にはペニスの形をしたものを選ぶと良いです。

リアルなペニスの形をしたディルドは、カリや陰茎をリアルに再現しているので、本物のぺニスと似た状況を再現できます。

カリの部分がこすれて気持ちよい、陰茎の太い部分が気持ちよいなど、ペニス挿入の際にすぐに使える情報が手に入ります。

まずは、ディルドで中イキさせるのをマスターし、知識と経験をつけたら、ペニスで中イキさせるのが驚くほど簡単になります

中イキを指でもできる!攻め方は?

中イキは指でさせることもできます。いわゆる手マンですね。

おもちゃを使う方法は中イキするために手っ取り早いのですが、おもちゃの使用を嫌がる女性は結構多いですね。

そんな時は、まずは初心に戻り、指で中イキさせる練習をしましょう。

指で中イキさせたことがない!そんな方は要注意です。

ポルチオは膣の奥深くにあるので、指で刺激するのは難しいですが、膣の手前にあるGスポットなら簡単に届きます。

Gスポットを指で集中的に刺激すれば、多くの女性は中イキしてしまうでしょう。

指で中イキさせる感覚をつかんだら、今度は自分のペニスで指と同じようにGスポットが刺激できないか、体位を変えたり、挿入の角度・深さなどを換えたりして探っていきましょう。

まずは100%の確率で指で中イキさせる、指テクニシャンになるのが、ペニスで中イキさせる近道なのです。

彼女をペニスで中イキさせるのは男としてのマナー

いかがでしたか?今回は中イキを経験したことがない女性に向けて、中イキを行うコツを紹介させていただきました。

中イキは女性の過半数以上が経験したことがなく、実際にこのページをご覧になっているあなたも中イキは知っていても、経験したことがないのではないのでしょうか?

中イキは中イキするコツや身体にすることで、とても簡単にイキやすくなるので、今回紹介した方法をぜひ試してください。

パートナーとのセックスで同時にイクことができたら最高にエロいですよね

パートナーとのセックスを向上させる意味でも、ぜひ中イキを一度は経験してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。