【秘技炸裂】射精が我慢できない!方法とコツを知るだけで5倍に伸びた!

射精を自由自在に操れれば、どれだけ良いのだろう・・・

男性の皆さんはこのような悩みを一度は持った経験はあるでしょう。

今回は射精が我慢できない理由や原因、射精を我慢する方法についてご紹介します。

松たけ子

射精を制する者は、セックスを制するのよ!

射精が我慢できない理由と原因はこれ

射精を我慢したいけど、自分の意思と反した射精はよくありますよね。

射精が我慢できない理由と原因はこれ

男性なら誰でも射精のコントロールを考えた人もいると思いますが、どれだけ射精を我慢しても、精子が出てしまうのはあるはずです。

射精を我慢する方法なんてあるのでしょうか…?

ポイント
この疑問に対して結論から紹介すると、射精を我慢する方法はあるけど、「射精のコントロールはほぼできない/難しい」というのが答えです。

松たけ子

出るものは出る!

射精は医学的に伝えると、性的興奮が高まり精管に押し出された精子がペニスの痙攣によって放出される現象です。

ペニスの筋肉が1秒間に4回~8回収縮し放出されるので、ペニスの痙攣を抑えられなければ、射精は我慢できません。

逆に言えば、ペニスの痙攣をコントロールできれば射精を我慢できます。

しかし、トレーニングが必要なので射精の我慢やコントロールは簡単にできないのが現状です。

松たけ子

痙攣をコントロール…レベル高そう!

 

これから僕が実際に試して効果の高かった方法をご紹介していきます。

ただ、もしどうしても射精が我慢できずにすぐにイってしまう場合、連続射精を覚えて女性を満足させる方法もあります!

僕はこちらの方法も合わせて覚えたことで、女の子を満足させれる回数が格段にあがりました。こちらに詳しく書いたので、チェックしてみてください。

↓↓↓

連続射精の限界回数を伸ばす方法と赤裸々体験談!

連続射精の限界回数を伸ばす方法と赤裸々体験談!

我慢できずにすぐイッてしまっても、連続でできるよって言った時、女の子はけっこう驚いてくれますよ!

射精を我慢する方法と仕方!秘技炸裂

射精を我慢する方法や仕方についてご紹介します。

射精を我慢する方法と仕方!

射精の我慢やコントロールをいきなりマスターするのは難しいですが、コツを掴めばできるようになります。

以前の僕と同じように、早漏で悩んでいる男性も、これから紹介する射精を我慢するコツを試せば、セックスライフが向上するので参考にしてください。

セックスの前に射精しておく

一番手っ取り早く射精を我慢するコツとして良いのが、女性とのセックスの前に射精しておくことです。

異性とのセックスは誰もが興奮してしまうので、早漏の男性はスグに射精してしまうでしょう。

ポイント
セックスの前にオナニーなどで射精しておけば、女性との本番でイキにくい体になるので、射精を我慢しやすくなります。

女性とのセックスを長く楽しみたい人にとっては直前の射精をおすすめします。

しかし、直前で射精しておくと女性との行為で勃起しづらくなる問題に直面することもあるでしょう。

この方法を試すためには勃起力や精力が重要になってくるので、射精後に勃起力が著しく落ちる人にはおすすめできません。

もし、2回目以降勃起力が落ちる場合は精力剤などを服用して、射精の我慢やコントロールを試してください。

亀頭や竿、ペニスの性感帯を鍛えましょう

男性が射精に至るまでの性感帯はペニスに集中しています。

そのため、ペニスの性感帯を鍛えるのが射精の我慢のコツとなります。

ペニスの性感帯を鍛える方法はたくさんありますが、単純に刺激を与えることで射精の我慢に繋がります。

ポイント
すぐ射精してしまう原因はペニスの刺激への弱さが理由で、単純にペニスを刺激馴れするしてしまえば、女性とのセックス時も射精の我慢ができます。

しかし、亀頭やオナホールなどを使って、ペニスの性感帯に刺激を与えすぎると、遅漏になってしまうので注意が必要です。

 

また、亀頭オナニーには射精が我慢できるようになるだけでなく、亀頭を大きくする効果もあります。

僕も亀頭オナニーをやったことで、射精までの時間が長くなり、亀頭も大きくなりました。こちらの記事に詳しく書いてあるのでチェックしてみてください。

こちら

亀頭が大きくなると女性の感じ方があきらかにかわります。(恥ずかしながら体験談)

コックリングで射精しにくくする

コックリングを使えば、簡単に射精を我慢することができます。

コックリングは主にちんこの根元に装着し、わざと血流を悪くします。

そうすることで、射精を遅らせ早漏を改善する効果があるんです。

 

さらに血流を悪くすることで得られるもう一つの効果が、勃起力も上がってちんこがビンビンになること。

ちんこがビンビンになって射精も我慢することができるので、より気持ちいいセックスをより長くできるようになります。

射精の我慢のおともにぜひコックリングは取り入れましょう!

 

僕もかなりお世話になっていて、特にまだ射精我慢がなかなかできなかった時は神アイテムでした。

実際に使って良かったものや使い方など、コックリングについての詳細はこちらにまとめてありますので、ぜひチェックしてみてください!

↓↓↓

コックリングの効果と使い方と付け方!ペニスリングのおすすめとリアル体験談!

コックリングを使うことで実はまだまだ違ったメリットもあるので、あわせてチェックしてくださいね!

射精を我慢するコツ、効果の高い4選!

次は射精を我慢するコツとして効果が高い方法を4つご紹介します。

前述では紹介しなかった方法も皆さんに紹介するので、ぜひ参考にしてください。

射精を我慢するコツ、効果の高い4選!

興奮しすぎないようにする

前述でも紹介しましたが、女性とのセックスは誰もが興奮してしまうはずです。

元々早漏の人は女性とのセックスで興奮しすぎてしまい、スグに射精してしまう人も多いでしょう。

興奮度が高まれば高まるほど、射精へのスピードが高まるので、射精を我慢するコツとして「興奮しすぎない」を意識しましょう。

 

しかし、意識だけで興奮を下げられれば誰もが射精を我慢するコツで悩む必要はないですよね?

ポイント
女性とのセックス時に興奮しすぎないためにも、事前に射精をしておけば興奮を抑えることができます。

興奮を抑えられれば、射精までのスピードも我慢できるので、簡単にできる射精の我慢のコツとして試してみる価値は十分あるでしょう。

射精しにくい体位を行う

射精を我慢するコツとして、「射精しにくい体位」を試す方法があるのはご存知ですか?

男性の人であれば、何となく感覚はわかるはずです。体位によって射精してしまいそうな体位や我慢できそうな体位があるでしょう。

実際に射精を我慢しやすい体位は3つあり、「後側位」、「対面座位」、「女性上位の正常位」が射精を我慢する体位でおすすめ。

単純に激しい腰振りができない後側位は、ペニスへの刺激が軽減されて、射精の我慢がしやすくなります。

対面座位も前述で紹介した後側位と比べて、腰を使いにくいのでペニスへの刺激が軽減されて、射精を我慢しやすくなります。

女性上位の正常位は男性が仰向けになるので、自律神経が副交感神経優位となって射精を我慢しやすくなります。

最後に紹介した女性上位の正常位に関しては医学的にも射精しにくいとわかっています。

ペニスを鍛える

前述でも紹介した射精を我慢するコツですが、性感帯がたくさんあるペニスを鍛えれば射精の我慢が可能です。

ポイント
単純にペニスに刺激を与えることで、女性とのセックスの刺激でも簡単に射精を我慢できます。

射精をコントロールする必要があるAV男優はオナニーでペニスを鍛えているそうですよ。

AV男優も実際に実践している射精コントロール/我慢の方法ですし、僕も実際にペニスを鍛えて射精を我慢する効果があったのでおすすめです。

 

僕や仲間がペニスを鍛えるのに一番効果が高かったのはチントレです。

射精を我慢できるようになるうえ、ちんこも大きくなるのでおすすめです。

チントレは種類がたくさんあるので、その中でも気持ちよくて効果が高いものを厳選して紹介しています。

↓↓↓

チントレの方法と効果的なやり方!太く長く、更に早漏改善!オススメ器具はどれ?

友人のM君はちんこが大きくなって彼女との相性がよくなりました。

さらに射精も我慢できるようになったので、前よりもエッチが好きになったと喜んでいます。

早漏回避のコンドームを使う

前述で紹介した射精の我慢のコツの効果がなかった場合は、早漏防止のコンドームを使用してみましょう。

早漏防止のコンドームは亀頭の神経を麻痺させたり、脳内の快楽物質を軽減させてくれるので、射精を我慢のコツとしておすすめです。

わざわざ射精を我慢するコツを意識しなくても早漏防止のコンドームを使えば、いつもより射精のタイミングが遅れるので射精の我慢で悩む必要はありません。

早漏防止のコンドームと同様に、早漏を防止する塗り薬なども販売されているので、一緒に使うと射精の我慢がしやすくなるはずです。

 

また、きつめのコンドームを使っていると、挿入の刺激がダイレクトにちんこに伝わってしまうため

一つ上のコンドームサイズを使うことで、挿入の刺激がやわらぐケースもあります。

刺激が小さくなれば、より射精を我慢しやすくなるので、自分に最適なコンドームサイズを選びましょう。

コンドームサイズについてはこちらに詳しく書きましたので、ぜひ見てみてください!

↓↓↓

コンドームのサイズ選び方や計り方は?サイズを間違えると危険

ちなみに僕は生に近いものと、射精を我慢したいとき用で使いわけています。

メーカー別のコンドームの使用感や装着感も説明しているので、射精我慢の近道になるかもしれません!

射精我慢で萎える!中折れを防ぐためにできること

女性とのセックス中に射精を我慢して萎える経験をした男性もいるはずです。

射精我慢で萎える!

女性とのセックス中に中折れしてしまうと、2人の雰囲気は最悪な状態になりますし、男性も女性も萎えるのは避けられないでしょう。

そんな射精我慢で萎えるペニスの勃起力を維持する方法についてご紹介します。

射精我慢だけではなく、中折れで悩んでいる人にもおすすめなので参考にしてください。

 

そもそも中折れしてしまう理由についてご存知ですか?

ポイント
萎える原因はいくつかあるのですが、「体調の変化」、「ストレス」、「眠たい」、「緊張」が中折れの主な原因と言われています。

何となく察しが良い人はわかると思いますが、精神的な気持ちの部分で勃起力の変化が起きてしまいがちなので、女性に魅力がないからというわけではありません。

実際に緊張しすぎてしまい、萎える経験をした人もいるはずです。恥ずかしながら僕もあります。。

 

特に今回の場合は射精を我慢しなければならないプレッシャーから、女性とのセックスに緊張してしまいペニスが萎える事態に陥ってしまうそうです。

本番中に中折れしてしまうと2人の気持ちも萎えてしまいます。

そんな射精我慢で萎える中折れを防ぐためには、「射精の我慢を頭で考えない」が一番重要です。

射精を我慢で萎える理由になってしまうので、とにかくセックス中は射精我慢について考えるのは辞めましょう。

前述で紹介した射精を我慢するコツを実践したり、勃起力の維持ができるように体調を万全にしておくのが大切です。

 

僕も前に射精我慢を意識しすぎたせいで、中折れが続いたことがありました。。

その時に中折れ対策をいろいろ勉強、実践しました。

今、僕や友達、当サイトのモニターさんがやっている中折れ対策の中でも、効果の高いものを厳選して紹介しているので、チェックしてみてください。

↓↓↓

ペニスの中折れ対策!原因を知って改善・防止する方法!口コミ体験談有

中折れの対策も知っておくと、いざという時に焦らなくていいので、余裕が生まれます。

友達のKくんは早漏改善したうえ、中折れの心配もなくなったので、女の子に積極的になれたと喜んでいました。

射精我慢で痛みが発生することも!それはなぜ?

射精我慢で痛みを感じた男性も多いはずです。

射精我慢で痛みが発生することも!

■射精を我慢して痛みが発生する原因とは?

次は射精の我慢で痛みが発生する理由についてご紹介します。

ポイント
射精を我慢する=精管や睾丸、ペニスに長時間刺激を与えてしまいます。

長時間オナニーやセックスをしてしまうと、前述で紹介した精管、睾丸、ペニスが炎症を起こしてしまい激痛が走ってしまうことがあります。

ちなみに射精時の快感を求める人が行う「寸止めオナニー」にも当てはまるので、注意が必要です。

最悪な場合は睾丸(金玉)を失ってしまう病気を発症してしまいます。

松たけ子

長時間プレイは注意が必要だね!

女性とのセックスを長く楽しむのは良いですが、睾丸を失ってしまうと楽しいセックスの快感も半減されてしまいます。

射精の我慢で痛みを回避するために、寸止めを常に意識している人はこのような事態に陥らないように注意してください。

射精我慢で影響は?寸止めのしすぎは危険

射精我慢の影響に関して紹介させていただきます。

射精我慢で影響は?

「睾丸を失うほどの痛みを感じていないし、そこまで気にしなくてもいいだろう」と安易な考えをしている人も多いでしょう。

しかし、痛みを感じなければ、「危険ではない」わけではありません。次は射精我慢での影響についてご紹介します。

 

射精我慢や寸止めは射精時の快感を大きく得られるのですが、体への悪影響もあります。

注意点
具体的には「逆行性射精」と言われていて、陰茎から外の精液が放出されるのではなく、体の内部に精液が戻ってしまう現象です。

これ自体に大きな射精我慢の影響があるというわけではありませんが、特に子供を欲しいと考えている男性にとっては、射精我慢は悪影響です。

また、若い男性がセックスやオナニー時に寸止めをした場合は、その射精我慢の影響によって頻尿や血尿になるケースがあります。

よって、将来妊娠を考えているときに不妊の原因の一つになりかねないので、過度な寸止めはなるべく避けるのが大切です。

不妊の原因になる以外にも残尿感が残ってしまう原因になったり、前述でも紹介した睾丸摘出をしなければならない事態に陥る可能性もあります。

寸止めを考えている人は射精我慢での悪影響を認識しておきましょう。

松たけ子

寸止めのやりすぎ注意だよ!

射精を我慢して何分持つか計測してみた!

射精を我慢して何分持つか、計ってみました。

射精を我慢して何分持つか計測してみた!

僕はもともと女性とのセックスでスグに射精してしまう人でした。

スグに射精してしまうとやっぱり女性が満足してくれないんです。。

辛い経験が続いたので、射精を我慢して何分もつかを意識し始めました。

 

最初の頃は射精我慢で何分女性との本番行為が続いたか紹介すると、わずか1分です。。

ほとんど我慢できずにすぐにイってしまいました。実際に計ってみるとショックがでかかったです。

しかし、現在は射精を我慢して何分持つかというと、なんと5分~10分も持続できるようになりました。

上で紹介した対策や、上手い腰の使い方や射精しにくい体位を試すことで、数分間は射精を我慢できました。

しかも、射精を我慢して何分も経っているので、僕の方はいつでも射精ができる状態をキープできたんです。

 

もちろん、個人差はあると思いますが数分であれば、射精を何分我慢できるか意識することで、時間を遅らせるのは可能でしょう。

まずは今、射精を我慢して何分持つかを把握して、徐々にながくセックスができるようにしてみましょう。

オナニーで射精を我慢する練習をしよう

オナニーで射精の我慢を練習して、女性とのセックスでスグに果ててしまわないようにしましょう。

オナニーで射精を我慢する練習をしよう

前述でも紹介したように、男性の性感帯はほとんどペニスに存在します。

ポイント
この方法は、そんなペニスに存在する性感帯をトレーニングし、女性とのセックス時の射精を遅らせる方法です。

具体的にはオナニーで自分のペニスを刺激し、寸止めオナニーで射精を我慢してください。

強い刺激を与えるれば、それだけトレーニング効果は増大します。

アダルトショップで販売しているオナホールを使い、オナニーで射精を我慢すれば、効果が高いです。

どんな刺激にも耐えられるようになるんですね。

この方法はオナニーで射精を我慢する方法として最適です。

ただし、強い刺激に慣れて女性の膣内で射精できない障害や、遅漏になってしまう要因にもなるので注意が必要です。

そうなると本末転倒なので、オナニーで射精我慢の練習をする際は、時間や回数を決めて行うようにしてください。

 

さらに!オナニーはペニス増大法としても有効です!射精を我慢できるようになるうえ、ちんこも大きくなるなんて最高ですね。

僕や仲間、当サイトのモニターさんがやって、特に効果が高かった方法を厳選して紹介しているので、チェックしてみてください。

↓↓↓

最強ペニス増大法はオナニーだった!?トレーニング方法や器具・グッズを使った方法を紹介

僕も昔は小さくて、早漏だったんですが…

ペニス増大法のおかげで、エッチの時間も長くなって、お互いの気持ちよさもアップしました

セックスで射精を我慢する!本番で成果を試そう

セックスで射精を我慢する方法もあります。

セックスで射精を我慢する!

セックスで射精を我慢する方法として一番おすすめなのは、射精しにくい体位を女性と楽しむことです。

女性とのセックス直前で射精我慢のトレーニングを行っても大きな効果は得られません。

ちんこを鍛えるにはある程度の期間が必要です。

この場合は、体位の変化でセックス時の射精を我慢するのは一番最適でしょう。

上でも紹介しましたが、具体的にセックスで射精を我慢しやすい体位は、「後側位」、「対面座位」、「女性上位の正常位」です。

 

後側位と対面座位は男性側の腰の運動が少なく、射精までの刺激を軽減できます。

また、女性上位の正常位に関しては前章でも紹介したように、男性が仰向けになるので、自律神経が副交感神経優位となりセックスで射精を我慢しやすくなります。

本番のセックスで射精を我慢をする方法として、体位の変化は一番おすすめの方法なので試してみましょう。

 

体位を変える時や選ぶ時は、女性が気持ちよく、自分は射精を我慢できる体位がおすすめです。

どういう体位やテクニックを使えば女性が喜ぶかを、こちらの記事に詳しく書きました。

↓↓↓

【知らないと損】ペニス挿入方法!コツやテクニックを伝授!気持ちいい深さ、角度を暴露

【知らないと損】ペニス挿入方法!コツやテクニックを伝授!気持ちいい深さ、角度を暴露

僕もペニス挿入方法のコツを勉強するまでは、自分が射精を我慢するのでいっぱいいっぱいでした。

今は女の子を気持ちよくさせつつ、長いエッチを楽しめるようになりました。

たまに興奮を抑えきれずにすぐイってしまいますが泣

おしっこ我慢で射精を引き延ばせ!最後のウラワザ

おしっこで射精を我慢する究極の方法があるのはご存知ですか?

おしっこ我慢で射精を引き延ばせ!

おしっこを我慢した状態でセックスをすると、いつもより射精が遅くなっていると感じた人もいるでしょう。

実はおしっこと射精を我慢する筋肉は同じなので、自然とおしっこを我慢していれば、射精を我慢できます。

また、おしっこと射精を我慢する筋肉は同じなので、おしっこを勢い良く出して急に止めるのを数回繰り返すと筋肉を鍛えらます。

自然とおしっこで射精の我慢のトレーニングにもなります。

しかし、射精を無理矢理我慢してしまう行為は前述でも紹介した「逆行性射精」の原因になってしまうこともあります。

注意点
痛みが生じて最悪の場合は睾丸を摘出しなければならないので、体への悪影響が無い程度に試すようにしてください。

射精我慢まとめ

いかがでしたか?

射精我慢まとめ

今回は男性の射精の我慢についてご紹介しました。

女性とのセックスでスグに射精してしまう悩みを持っている人は多く、「少しでも射精を我慢できれば」と考えている人も多いでしょう。

今回紹介した射精の我慢方法を試せば、1秒でも長く女性とのセックスを楽しめます。

注意
射精の我慢は体への悪影響もあるので、前述で紹介した体への影響も注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。