外だしの妊娠確率は意外と高い!?排卵日や危険日、生理中ではどう?

生挿入でセックスを楽しむカップルは多いですが、妊娠してしまう確率が高いのはご存知ですか?

今回はそんな外だしセックスで妊娠してしまう確率や排卵日、危険日、生理中などの状況別の確率についてご紹介します。

ゴムなしの外だしで妊娠確率はどれくらい?

ゴムなしの外だしの妊娠確率は!?

ある程度交際期間が長いカップルであれば、夜の営みをゴムなしで楽しむ人も多いはずです。

ゴムなしの外だしで妊娠確率はどれくらい?

確かにゴムなしの外だしでセックスを楽しむのは、ゴムを装着したときと比べてより快感を得ることが出来ます。

しかし、ゴムなしの外だしセックスを楽しむと妊娠する確率がぐんっと高くなってしまうのはご存知でしょうか?

実はゴムなしの外だしでセックスを楽しんでも0.4%の確率でしてしまう可能性があるそうです。

「0.4%であれば、大丈夫でしょ!」と油断している人もいると思いますが、この割合は200回に1回の確率でしてしまう可能性があるということです。

ポイント
言い方を変えてしまえば、生挿入、ゴムなしの外だしセックスを楽しんでいる200組のうち1組は外だしで妊娠してしまうという計算になります。

このような考え方に変えると、自分達ができててしまう可能性も十分考えられますよね。

 

ちなみに僕の友人O君は2児の父親ですが、一度も中だしをしたことがないんです。

2回ともゴムなしの外だしでできています。

可能性として精液が少しでてしまっていたか、我慢汁と精液が混ざってしまっていたかですね。

我慢汁の妊娠確率についてはこちらで詳しく書いてあるので、参考にしてください。

↓↓↓

我慢汁で妊娠するのか確率を体験談で徹底調査!精子との違いは味と成分!?増やす方法も

友人O君は、一度でいいから中だししてみたいとぼやいていました。

コンドームして外だしでも妊娠するの?

コンドームを装着して外だしセックスを楽しむ分には妊娠する可能性はあるのでしょうか?

コンドームして外だしでも妊娠するの?

この疑問に対して単刀直入に答えると、極めてできる可能性は低いです。

ポイント
理由はとても簡単で挿入時にコンドームを装着していれば、膣内に精子が入り込む可能性が限りなく少ないからです。

女性が妊娠する原理は膣内に放出された精子が卵子と受精することです。

コンドームをしっかり装着すれば、挿入時に膣内に精子が放出される心配はなく、仮に射精時に外だししたとしてもできる可能性は極めて低いでしょう

しかし、最後までコンドームを装着して射精するセックスと比べるとできる確率は高いそうです。

これは外だしする際に誤ってコンドームを傷つけてしまい、膣内で射精してしまう可能性があるからです。

もちろん、しっかり外だしさえ出来れば受精してしまう心配はほとんどありません。

 

僕も昔はコンドームなしでも大丈夫だろうと勝手に思っていました。

ただ彼女の生理が遅れた時に、二人で心配して仲が微妙になってしまいました。

それからコンドームを付けるようになりました。

ただ、今は限りなく生に近いコンドームを見つけたので、変わらずエッチを楽しめています。

コンドームのサイズ選び方や相性など詳しく書いたので参考にしてください。

↓↓↓

コンドームのサイズ選び方や計り方は?サイズを間違えると危険

今は極薄のものをはじめ、気持ちよいコンドームがほんとに多いので、逆に迷ってしまいます。笑

ただ妊娠の心配をしなくてもよくなったのも気持ち的には大きいです。

 

またコンドームのサイズと共に重要なのが、付け方です。

僕も付け方にこだわるようになって、さらにコンドームが好きになりました。照

実際にやっている付け方について詳しく書いたので、参考にしてください。

↓↓↓

コンドームの付け方でペニスの感度が変わる!絶対やってはいけない事は!?

サイズと付け方をマスターすると、生で外だしをするよりも圧倒的に気持ちいいです。

排卵日に外だしの妊娠確率は?

排卵日に外だしするとどうなる?妊娠の確率を大きく上げてしまうということで認識している人もいるはずです。

しかし、この認識は少し誤っています。

排卵日に外だしの妊娠確率は?

実は排卵日ではなく、排卵日の2日~3日前に外だしセックスをする方が妊娠する確率が上がります。

そのため、「ゴムなしで排卵日に外だしセックスを楽しむ」と「排卵日の2日~3日前に外だしセックスを楽しむ」ことを比べると、確実に後者の方が妊娠の確率が高いです。

しかし、前述のタイミングで比べてもしょうがないですよね。

ポイント
可能性は低いものの、安全日と排卵日を比べるといくら外だしでもできる確率は高くなるでしょう。

誰もが気になる情報だと思うので排卵日に外だしの場合の確率について調べてみました。

しかし、具体的な数値は不明でした。

冷静に考えれば、「排卵日に生挿入で外だしセックス」というピンポイントで確率を調べることなんてないですよね。

とにかく、排卵日は普段よりもできる確率は高いので、いくら外だしだとしてもある程度、覚悟を持っておきましょう。

危険日に外だしの妊娠確率は?

危険日に外だしセックスを楽しむとできる確率が高くて危険!?

 

危険日に外だしの妊娠確率は?

そもそも、危険日についてしっかり理解している人が少ないです。

危険日は排卵日ではなく、排卵日の2日~3日前のことを指します。

前述でも紹介したように排卵日直前はできる可能性が一番高いです。

妊娠を望むカップルや夫婦はこの危険日を狙って中出しすることで可能性を上げることが可能です。

ポイント
具体的な確率は年齢によって変わってくるのですが、20代~30代で危険日の中出しセックスで20%~30%の確率で妊娠するという情報も。

もちろん、今回は危険日に外だしセックスなので、中出し時と比べて確率が低いのですが、

危険日はできる確率そのものが高い時期なので、危険日は外だしセックスだとしてもできる覚悟を持っておきましょう。

「外だしさえすれば、膣内に射精が入らないから大丈夫!」と誤った認識をしている人も多いのです。

ただし、挿入時に放出している我慢汁(ガウパー液)には微量ながら精子が含まれています。

また精子が気づかないうちに漏れていることもあります。

運が良ければ(運が悪ければ)我慢汁でできてしまいます。

 

やはり危険日はコンドームをつけるのがおすすめです。

僕は上に書いたように自分に合ったコンドームを見つけれたので、必ずつけています。

またペニス挿入テクニックを勉強、実践していた時期がありました。

僕や友人が今使っていて、女の子の満足度が高いものをまとめたので、参考にしてみてください。

↓↓↓

【知らないと損】ペニス挿入方法!コツやテクニックを伝授!気持ちいい深さ、角度を暴露

ゴムをつけた状態でお互い気持ちよくなれれば、外だしでの不安もなくなります。

女の子も安心してエッチできるのでおすすめです。

生理中に外だしの確率は?

生理中の外だしや生挿入を楽しんでも妊娠しないし、このタイミングを狙って生セックスを楽しんでいるカップルも多いでしょう。

生理中に外だしの妊娠確率は?

しかし、これらの認識も間違っています。生理中でもできる可能性は十分あります。

とは言っても、生理中の外だしセックスは他の日と比べて可能性がかなり低いんですけどね。

実際に生理中に外だしセックスを楽しんだ際の妊娠確率は0.1%を切るような可能性です。

具体的には、生理中に膣内で生き残る期間が最長1週間程度と言われています。

つまり、生理の終わりの時期にエッチをすると、排卵日まで生きる可能性があるということです。

 

しかし、冷静に考えると生理中に生挿入、外だしは衛生的に少し問題がありそうですよね。

ポイント
膣内、ペニスはとてもデリケートな部分なので、確率という意味ではなく衛生的に避けたほうがいいでしょう。

外だしでも妊娠した!経験談を紹介

外だしセックスは中出しと比べて妊娠してしまう可能性は低いものの、実際にできてしまったカップルはたくさんいます。

外だしでも妊娠した!経験談を紹介

最後に外だしセックスで実際に妊娠した経験談についてご紹介します。

外だしで妊娠した経験談1

私は3年間ほど付き合っていた彼氏と外だしセックスで妊娠してしまいました。

外だしセックスでできてしまう可能性や経験談は知っていたのですが、極めて可能性が低く自分達は大丈夫だと思っていました。

しかし、いわゆる危険日に生で挿入を楽しんでしまい、いつもと様子が違うことに疑問。

薬局で購入した検査薬を使うと陽性。

偶然にも私達は結婚を考えていたので出産したのですが、結婚を考えていないカップルは外だしセックスでも注意が必要です。

外だしで妊娠した経験談2

私はセックスが大好きでセフレがたくさんいました。

基本的にはコンドームを装着してセックスを楽しんでいたのですが、中には生挿入でセックスを楽しむパートナーもいました。

外だしセックスでも生で挿入してしまうと、できてしまう可能性があることは知っていたのですが、妊娠する確率は低いということで特に気にしていませんでした。

あるとき、生理が2週間以上遅れたのでさすがに不安になって妊娠検査薬を使うと、陽性反応がハッキリ出てしまいました。

中出しセックスをした記憶がないので最初は検査薬の結果も信じていなかったのですが、外だしでも妊娠してしまうことを思い出して消沈。

大きな声では言えませんが、望んだ妊娠ではなかったので中絶を決意。

これをきっかけに外だしや、妊娠してしまう危険性について改めて考えさせられました。

まとめ、外だしでも妊娠確率は意外と高い!

いかがでしたか?

まとめ、外だしでも妊娠確率は意外と高い!

外だしであれば、「生挿入で楽しんでも妊娠はしない!」という認識をしている人は多いです。

ただし本当は、今回紹介したように外だしでも妊娠してしまう確率があることがわかったと思います。

夫婦間や婚約を考えている仲であれば、何ら問題がないかもしれません。

ただし、結婚を考えていないカップルや未成年同士、セフレ同士での生挿入は妊娠してしまう可能性もあるので、できるだけ避けたほうがいいでしょう。

もちろん、コンドームの装着やピルの服用によって可能性を大きく下げることが出来ます。

ポイント
今妊娠して困る人は避妊するのをおすすめします。

 

たとえコンドームを付けていても気持ちよいエッチはできます。

特に女の子が中イキするとお互いやばいくらい気持ちよくなれます。

僕や友人が使っている中イキテクニックをまとめたので、参考にしてください。

↓↓↓

ペニスで中イキさせる方法!感覚とコツをつかんで簡単にイカせるテクニックと練習の仕方

生で普通のエッチをするよりも、何倍も気持ちいいのでおすすめです。

僕は女の子が中イキすると、膣の締め付けで動いていないのに、イキそうになってしまいます。(照)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。